ミノキシジルの副作用

logo6

育毛効果があると言われる成分の中でも最も有名なミノキシジルですが、実は大変危険な副作用があるということをご存知ですか?

なんとか髪を生やしたいと思う気持ちは大変良くわかりますが、ミノキシジルを使うと薄毛や抜け毛以上に深刻な悩みがまたもう一つ二つと増えてしまうかもしれません。

ですからミノキシジルを使用する場合は、必ずこれらの副作用について理解を深め、十分に注意した上で使用しましょう。

もし副作用を心配するのであれば、無理にミノキシジルを使わずにミノキシジルを含まない育毛剤を使用することを検討してみてください。

当サイトではミノキシジルの副作用についての解説と、副作用のない育毛剤についての解説をまとめています

「ミノキシジル以外使うつもりはない!」と思っている場合でない限り、ぜひ以下をお読みください。

ミノキシジルの副作用とは

ミノキシジルは直接髪を増やす成分ではなく、血管を拡張し、間接的に髪を増やす効果を狙っているだけの成分です。

ですので血管を拡張することにより、育毛効果以外の効果が体に現れることがあります。

これがミノキシジルの副作用です。

血管を拡張するということは、つまり血圧が下がったり、心臓や血管に負担をかけることを意味しますので、体に様々な副作用を引き起こさせます。

ミノキシジルの副作用についてについて注意すべきこと

ミノキシジルの副作用は、必ずしも発症するようなものではありません。

ですので使用者は割と気軽な気持ちで使ってしまうことが多いのですが、発症率がそこまで高くなくても発症した時の重大さが尋常ではないのです。例えば以下のような副作用が見られます。

症状その① 低血圧

teiketuミノキシジルは血管を拡張する作用がありますので、そのままそれが低血圧につながることがあります。他の副作用と比べると発症の割合は高いと言えるでしょう。

低血圧の詳細な解説はこちら

症状その② 多毛症

e0219583_16535969ミノキシジルの効果は必ずしも髪の毛のみに効くとは限りません。髭だったり、腕や足の毛など本来意図しなかった部分の毛が濃くなってしまう可能性もあります。

多毛症の詳細な解説はこちら

 

症状その③ ニキビ・肌荒れ

skinミノキシジルの血管拡張効果が促すのは、髪や毛にだけではなく皮膚にも影響を及ぼします。皮膚の成長を促進すると、皮脂の分泌が過剰になり肌荒れやニキビの原因になります。フケの発生も同じ要領で起こります。

ニキビ・肌荒れの詳細な解説はこちら

症状その④ 性的不能・性欲減退

img02直接の繋がりがあるかどうかは不明ですが、ミノキシジルを使用した人の中には性的不能や性欲減退を訴える人が少なくありません。女性の妊娠や授乳にも少なからず影響があります。

性的不能・性欲減退の詳細な解説はこちら

これらの副作用は発症する確率が高いものの一部で、中には循環器の以上で死亡した例も3件あります。

それくらいミノキシジルの副作用というのは危険なのです。

ミノキシジルを使わない育毛剤のすすめ

何も育毛をするのに必ずミノキシジルが必要というわけではありません。

ミノキシジルを販売している業者ほど、

「この世に育毛効果がある成分はミノキシジルしかなく、ミノキシジルの副作用は大したこと無い」

みたいな言い方をしますが、全くの嘘と言って良いでしょう。

医薬品として正式に認められていないだけで、育毛効果が期待できる成分はほかにもいくつかあると言われています。

例えばM-034を主成分とする濃密育毛剤BUBKAとミノキシジルを比較しすると、ほぼ同様の効果があることが実験によって判明しました。

SnapCrab_NoName_2013-10-18_16-55-36_No-00

このBUBKAという育毛剤は厚生労働省も認可している育毛剤です。

それに医薬品であるミノキシジルよりも、間違い無く医薬部外品の育毛剤の方が副作用のリスクがありません。

あったとしても、シャンプーやコンディショナーを使って頭皮がかぶれるのと同じような程度です。

副作用が強いミノキシジルだけでなく、広い視野で他の育毛剤も見てみると良いでしょう。

以下にミノキシジルを使わない育毛剤の中で、特におすすめしたいものを紹介しておきたいと思います。

「ミノキシジル並に効果があるか」を基準にランキング形式で見やすくしておきましたので、ぜひご活用ください。

1位 CHAP UP 【育毛保証書付き、30日以内に必ず生える育毛剤】

SnapCrab_NoName_2013-10-18_16-50-42_No-00M-034を含む業界最大50種類の育毛成分が配合された必ず生える育毛剤。育毛保証書付きで、もし30日以内に効果を実感することができなければ購入代金を返金することができます。つまり、買ってはみたけれど結局髪は生えずにお金だけを無駄にしてしまうということは絶対にありません。ここまで言い切れる理由の一つが、厚生労働省がこの商品の育毛効果を認可しているという点です。それでも副作用の報告はほとんどなく、ミノキシジルを使うよりは間違い無く賢い判断と言えるでしょう。

【特集】「必ず生える」「30日で実感」のCHAP UP、ミノキシジル含有育毛剤と比べて効果の程はどれくらいか

 こんな場合におすすめできます。

  • とにかく早く効果を実感したい
  • 育毛剤を買い続けるのは経済的に負担なので、できるだけ安く済ませたい
  • 育毛保証書が付いた必ず生える育毛剤を使いたい

2位 BUBKA 【実験の結果、ミノキシジルとほぼ同様の効果が判明】

SnapCrab_NoName_2013-10-18_16-47-14_No-00M-034を主成分とする濃密育毛剤BUBKA。ミノキシジルを塗布したときとBUBKAを使用したときのデータを比較したところ、ほぼ同様の効果を得られたという実験結果が公式サイトに図解で説明されています。副作用のリスクを取らなくても、ほぼ同様の効果があるのであれば利用を検討する価値があると言えるでしょう。

 こんな場合におすすめできます。

  • ミノキシジル並に効果がある育毛剤以外は使いたくない
  • 浸透力が高い育毛剤が良い
  • サプリと併用して育毛をしてみたい

3位 M-1育毛ミスト 【第7回世界毛髪研究会議で日本発の最優秀賞を受賞】

SnapCrab_NoName_2013-10-18_16-45-30_No-00イギリスのエディバラで開催された第7回世界毛髪研究会議で日本発の快挙である最優秀賞を受賞したM-1育毛ミスト。その注目度の高さからTVや新聞などでも紹介され一気に話題となりました。累計販売本数35万本を突破し、育毛剤の中ではトップクラスの人気商品です。育毛効果だけでなく、サラッとベタつかない使用感も人気の理由と言えるでしょう。

 こんな場合におすすめできます。

  • 人気の育毛剤を使ってみたい
  • 使用感がサラサラでベタつかない育毛剤が良い
  • 世界毛髪研究会議最優秀賞受賞がどのようなものなのか気になる